どういう訪看にしたいのか本気出して考えてみた

どういう訪看にしたいのか本気出して考えてみた 1024 769 Hanabi Staff

10月に入り、今年度も後半戦が始まる。
毎度そうだけど半年間あっという間だな。

半年を振り返りどういう訪看にしたいかを改めて考えてみた。

考えた結果出た答え、

「日本を代表する訪看にしたい」

創業当初の想いと何も変わらなかった。

僕が考える日本を代表する訪看とは、
「日本の訪問看護と言えば?」の質問に3本指以内に名前が挙がる状態。

どの地域にもなくてはならないステーション。

そのためには何が必要か。

・圧倒的な利用者への想い
・圧倒的なサービスの質
・最高の連携

他にも色々ある。

まだまだ花火は伸びしろしかない。
これから。

まずは大好きな地元福岡を代表する訪看にします!

ぜーんぶ楽しもう!!

***

PS.
昨日最高に面白いブログを見つけてしまった。ソールドアウト好きの大樹君には申し訳ないが、読みながら腹筋崩壊した。

「定期的にSOUL’d OUTが聴きたくなる病」は、もう、一生治らなくていい