95%ではなく100%の力で取り組めばなんでも実現できる

95%ではなく100%の力で取り組めばなんでも実現できる 1024 576 Hanabi Staff

「95%ではなく100%の力で取り組めばなんでも実現できる」

90%や95%の力を発揮することは頑張ればできるんだけど、100%ってなかなか難しい。

その仕事が好きかどうか。
取り組んでいて楽しいかどうか。
夢中になれているかどうか。

この辺が絡んでくる。

大概のことは95%の力を発揮すれば解決できる。
だけど、100%発揮しないと実現できないことがある。

全人類の中で100%発揮できる仕事に取り組む人が増えれば増えるほど、地球ってどんどん良くなっていくんだろうな。
チーム単位でも、全員が100%の力を発揮するチームがつくれたら最高にパフォーマンス発揮するんだろうなあと夢想する。

地球単位はさすがに無理だけど、
チーム単位であれば実現できそう。

そのためには、
その仕事が好きで好きでたまらない人。
その仕事に取り組んでいる瞬間に自己実現を感じれる人。
先日書いたレンガ職人の話でいう4人目の職人。
4人目のレンガ職人

こういった人を集める必要がある。

花火だったら、
看護が好きで好きでたまらない!
リハビリが大好き!
看護師が自分の天職!!

こういうチームが理想的。

「自分が何に100%の力を発揮できるのか」

これを掴んでいる人は強い。

95%までしか発揮できない仕事をしていると、心のどこかに疑問や引っ掛かりがあって、長く取り組むことができない。だから自分のモチベートをする必要がでてくる。

けど、100%発揮できる仕事をしていると、そもそもその仕事自体が報酬みたいなもんだから自分のモチベートなんて必要ない。
永遠にその道で走り続けることができる。

人生はほとんどの時間を仕事を通じて過ごす。
この時間が自己実現の時間になれば、人生より豊かになる。

ぴかちゅう。


会社見学、応募はこちらから!
お問い合わせフォーム